ナチュラ水素の口コミ実体験

 

ナチュラ水素

 

最近疲れやすく、睡眠を十分とっても、朝起きるとぐったりと疲労感が残っています。

 

仕事がない日は動く気にならず、ぼーっとしている間に1日が終わりかけているなんてことも……。

 

先日、水素水が疲労回復にいいという記事を雑誌で読み、試してみたいと思いました。

 

とは言え、宅配やアルミパウチはかさばるし、コスト面も気になります。

 

そこで、私が試したのが、水素水1L分をカプセルに閉じ込めた「ナチュラ水素」というサプリメント。

 

10日間の返金保証もあるということだったので、モノは試しと思い注文してみました。

 

 

ナチュラ水素

 

ナチュラ水素はシンプルで美しいデザインのボトル。

 

「水素水の秘密がやっとわかった」という小冊子が同梱されていました。

 

小冊子の中に「睡眠4時間なのに、毎日元気です!」という体験談が載っていて、早く試したくなります。

 

水素はペットボトルだとすぐに抜けてしまい、アルミパウチでも長期間保存すると徐々に抜けてしまうんだそうです。

 

ナチュラ水素は精製岩塩に水素を閉じ込める特殊原料を使っているので、水素が抜けていってしまうことはないんだそう。

 

外出時にアルミパウチを何個も持っていると重いですよね。

 

ナチュラ水素はカプセルだから、小分けにできるし、邪魔になりません。

 

旅行やオフィスに気軽に持って行けるのがいいですね。

 

 

ナチュラ水素

 

水素って何がいいの?と疑問に思ったので、調べてみました。

 

水素には体内で発生した活性酸素を無毒な水に還元する働きがあると言われています。

 

活性酸素と言われると、全てが悪いものだと思ってしまいがちですが、実はそうではないのだとか。

 

活性酸素にも善玉と悪玉があり、善玉活性酸素はバイ菌やウイルスと戦う大切な物質なんですって。

 

一方、悪玉活性酸素は細胞を傷つけて、老化や病気を進行させてしまう物質なんだそう。

 

水素はこの悪玉活性酸素だけを除去する働きがあるというからスゴイですよね。

 

また、水素の最大の特徴は地球上で最小の分子であること。

 

他の抗酸化物質では入り込めない目や脳にまで入り込んで抗酸化力を発揮してくれるんですって。

 

しかし、どんなに良いと言われている成分でも摂り過ぎると身体に悪影響を及ぼしてしまいます。

 

例えば、ビタミンCの過剰摂取は下痢や吐き気を引き起こし、尿路結石や腎臓結石のリスクを高めるとも言われています。

 

ところが、水素は大量に摂取しても不要な分は体外に排出されるので、無害なんだそうです。

 

医療や病気治療にも研究が進められており、水素の働きってまだまだ知られていない可能性がたくさんありそうです。

 

 

ナチュラ水素

 

ナチュラ水素のカプセルは思っていたより小さく、1つが1.5㎝くらいです。

 

小さいので飲むときものどにつかえることなく、スッと飲めます。

 

においも全くなく飲みやすいです。

 

1回に1カプセル、1日1~3カプセルが目安と書いてあります。

 

私は早く効果を実感したいので、1日に3カプセル飲むことにしました。

 

特にいつ飲めば良いというタイミングは決まっていないようです。

 

私は、飲み忘れないように毎食後に1カプセルずつ飲むことにしました。

 

まんべんなく飲むことで、活性酸素の蓄積を防げそうです。

 

 

ナチュラ水素

 

ナチュラ水素を1日3回、5日間飲んでみました。

 

1日目、2日目は特に何も感じませんでした。

 

3日目に朝起きた時、「あれ、ぐったり感がないなぁ」と思ったんです。

 

「偶然かな?」と思いましたが、翌日も翌々日もイイ感じ。

 

朝からサクサクと仕事も家事も終えることができました。

 

しかも、夕方になっても「あれ?まだ頑張れるかも」と思えるくらい。

 

以前は、仕事を終えて家に帰ると、何をする気も起きないくらいヘトヘトだったのに。

 

水素の働きって本当にすごいかもと思い始めました。

 

実は、私は3年前くらいからにんにくサプリを飲んでいます。

 

ナチュラ水素の体験談で「にんにく卵黄からナチュラ水素に替えます」というのを読んで、私も替えようと思いました。

 

ちょっと高いけど、いろいろなサプリメントを摂るんだったら、ナチュラ水素1つで良さそうです。

 

ナチュラ水素は数週間から3か月程度で違いが分かる人が多いとのこと。

 

水素は疲労感だけでなく、エイジングやダイエットにも良いそうですから、これからの身体の変化が楽しみです。

 

 

ナチュラ水素

 

ナチュラ水素を試してみる<公式サイトはこちら>